【ミニマリスト】目指せ月10万円生活!!2019年10月の生活費まとめ

2019年6月から家計簿をつけています。

なかなか月10万円生活を達成できず4ヶ月目突入。

今回もありのままの結果を伝えていきます。

2019年7月の結果↓
日常生活費『¥113496』

2019年8月の結果↓
日常生活費『¥109587』

2019年9月の結果↓
日常生活費『¥118746』

2019年10月の結果
『¥126738』

過去の記録はやや複雑に計算していたため、今回からわかりやすく個人的な消費と浪費のみ算出しました。

今回の結果は最高額『¥126738』となりました。
※グラフ内『現金』とは銀行から引き出した金額になります。

順番に解説していきます。

食費が大幅アップ。

過去4ヶ月に比べると食費は5千円〜1万円程度くらい上がっています。

今月からは本格的に筋トレを始めたため、1日1.5食では全く筋肉がつけられないことが判明。

急遽タンパク質をこまめに摂取する生活に変更しています。

朝→食事なしから納豆、ゆで卵×2、バナナに変更。

昼→状況により自由な食事。

夜→自宅なら嫁飯、職場ならチャーハン(ささみプロテインバー入り)。

深夜→職場のみサラダチキン入りパリパリサラダ。

これだけでもかなり食費上がりましたね…。

本来はもっとバランスよく食事をする必要があるんですが、現状では予算と相談した結果上記の内容となっています。

もう少し考えて1万円以内に抑える方法を模索してみます。

10月は大幅アップデートがかなり多かった!

今回の算出とは別費用の部分もありますが、10月は大幅アップデートの月でした。

WordPressを無料テーマLuxeritasから有料テーマSANGOに変更。

将来的にいずれ必要な投資だったため初期の段階で購入しました。

トレーニングマットの購入。

以前利用していた100均のトレーニングマットが薄すぎたため交換しました。

やはりトレーニンググッズにはケチらず投資するべきです。

SUPER CLASSIC表参道店にて『小さい財布 abrAsus』購入。

ミニマリストならもはや知らない人はいないのでは??というくらい有名になった小さい財布。

以前使っていた財布の中身が少なくなったのを機に交換しました。

ミニマリスト必見!!abrAsusの小さい財布が最高に身軽になれる件。

第2回目の不用品回収。

前回は6月にまとめて不用品を回収してもらっています。

それ以来、不用品が出た際には全て押入れに収納して管理。

ある程度溜まったので4ヶ月ぶりに依頼しました。

今回の回収によって『次はおそらくないのでは??』という所まで落ち着きました。

不用品をまとめて捨てたいなら不用品回収業者に頼んでしまうのが一番手っ取り早い。くらしのマーケットが安心で使いやすく便利です。

折りたたみ収納スツールの購入。

クッションを不用品として回収してもらい、以前から交換したかったスツールに。

ミニマムライフと相性抜群です。

【ミニマリスト】折りたたみ収納スツール|コンパクトで身軽な便利アイテムだった【ミニマリスト】折りたたみ収納スツール|コンパクトで身軽な便利アイテムだった

どれも自分には必要な投資と浪費でした。

特に小さい財布とスツール。

この二つに関しては浪費ではあるものの、全く後悔のない買い物でした。

本当に欲しい物の選別がかなり洗礼された10月でした。



今回も10万円生活達成ならず…

やはり月10万円生活の壁はかなり高いです。

焦らず挑戦は続けます。

なぜなら、無理して出した結果は長続きしないから。

無理をするのではなく、工夫をすること。

すでに新たな工夫に挑戦しています

2019年10月25日に格安simに切り替え、ネット回線も切り替えました。

現在ではまだ賛否両論となっている楽天モバイルと楽天ひかりです。
※使用感に関しては改めて記事にさせていただきます。

諸々解約費などかかりましたが、通信費の見直しによって今後の生活費を削減できるのであれば元は十分取れます。

生活は工夫次第で十分豊かな暮らしとして実現可能です。

考えて行動するか・しないかの違いだけなんです。

生活をよりミニマムに、思考はシンプル、暮らしはスローを目指して今後も発信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)