初心者がブログ運営を始めて10ヶ月…ほんの少しだけ収益が伸びてきた件について

2019年9月から始めた個人ブログもようやく10ヶ月目。

ブログで収入を得ることが難しくなってきている近年において、全くの初心者が毎日更新を続けた結果…10ヶ月目にしてようやくほんの少しだけ結果が出てきました。

少しだけその道のりについて話していきます。

8ヶ月間は平行線の日々でした…

8ヶ月間は平行線の日々でした…

筆者の場合、特化ブログではなく自分自身の体験を元にした雑記ブログの部類にはなります。

「ブログを書き続ける力」を養う練習の意味合いも込めて、10ヶ月間ひたすら毎日更新をしていました。

一見すると無駄の多い行為にも思えるかもしれませんが、初心者が効率よくブログに慣れていくという意味では毎日更新は確実に記事力向上にもつながっていました

とはいえ、肝心の収入結果やPV数は平行線を辿る一方…。

100記事突破、200記事突破…それでも何一つ目立った成果に繋がらない日々は決して楽とはいえなかったですね…。

 

9ヶ月目にしてようやく変化が現れる

9ヶ月目にしてようやく変化が現れる

苦しい時期はありつつも、9ヶ月目にしてようやく目に見える結果にも繋がってきました。

具体的な数字は伏せますが、Googleアドセンスの1ヶ月分の収益が今までのトータル収入の半分近くにまで伸びました。

もちろん偏った可能性も考えられますが、目に見える結果としては素直に嬉しかったです。

 

PV数は半年経ったあたりから上がり始めた印象

PV数は半年くらいから少し上がり始めた印象

ハッキリ言ってまだまだ弱小ブログではありますが、グラフで見てみるとその結果は分かりやすくなります。

WordPressにてブログを始めたのは2019年9月中旬、Googleアドセンスを使い始めたのが2019年10月中旬です。

そしてPV数が少しずつ上がり始めたのが2020年4月中旬です。

いわゆるドメインパワーというのが強くなってきた影響がこの辺りから感じられるようになってきました。

 

本格的に結果に繋げるにはまだまだかかりそうです

本格的に結果に繋げるにはまだまだかかりそうです

10ヶ月目にして、これまでやってきたことが何一つ無駄ではなかったと思わせてくれる結果に繋がったことは嬉しかったです。

しかし、現実問題として収益化に直結できる結果が現れるには、正直まだまだ目処が立たないように思えます

個人的にも「1000記事更新までは練習のつもりで続ける」という気長な目標を立てているので、そこまで気負いはしていません。

 

1000記事ということはおよそ3年間毎日書き続けるということ

 
3年間、練習として毎日書き続けることができれば、何かしらの結果には繋がると思うんです。

それがブログとしてなのか、別の何かなのかは分かりませんが、初心者が結果を出したいのであればそれくらいの気持ちの方が気は楽なんじゃないかなと思います。

初心者ブロガーの現実
リアルで残酷な結果ではありますが、体感として初心者がブログを毎日更新し続けても、10ヶ月目ではちょっと奮発した外食1回分くらいしか稼げません。

 

楽しみながら続けるくらいがちょうどいい

楽しみながら続けるくらいがちょうどいい

「ブログを始めたけど全然結果が出ない…」と辛い思いをしている方に個人的なアドバイスです。

たった一人のためでもいいから「自分が記事を更新することで救われる人がいる」ということを想像して続ければいいと思います。

結果を出したいのはみんな同じです。

でも、どうせなら「誰かのためにという気持ちで楽しく続けていたら結果に繋がっていた」というくらいの方が気持ちも良いんんじゃないかなと。

仮に結果が出なくても、少なからずどこかで悩んでいた誰かの役には立ったはず。

 

気長に楽しんで続ければ良い

 
筆者は随分と葛藤を繰り返しながらも、なんとか続けてこれたし自分の成長も実感しています。

もちろんまだまだ、足掻いてみようと思っています。

どうせ簡単なことじゃないことは分かりきってるんですから。

間違いなく辛い道のりですが、全力で楽しんで続けてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)