ミニマリズム|手に入れた時間は好きな事に使おう

ミニマリズム。

自分にとって不要な物事を最小限まで手放す事で、
人は余計な出費や無駄な時間を減らす事ができます。

そうしてお金にも余裕のある暮らしが実現できた。

ゆとりのある時間も確保する事ができた。

そんな時、あなたは何をしますか??

ミニマリズムを取り入れたことにより、
どんなに時間やお金に余裕ができたとしても、
それをどう使っていくかは本人次第。

使い道を正しく見出せなかった時に待っているのは、
ただの退屈な時間なのか…虚無感なのか…。

ミニマリズムを取り入れる前の自分に戻るという方もいるかもしれません。

ミニマリズムは、実践した後からが、本当の始まりです。

好きなことを見出す

無駄を省いたはいいけど、結局自分にとって大切なことって何だろう??

実は僕も最初はそんなことを思いながら物事を減らしていました。

好きなことはもちろん色々あるんです。

ゲーム、アニメ、音楽、珈琲、猫、どれも生活の一部のような存在です。

ただ、何のために時間とお金を投資していくか…それは見えないままでした。

まずは自己投資を始めてみた

時間やお金にゆとりができた時、まずは何か新しい挑戦がしたいと思い立ちました。

そこで実践したのが自己投資。

今まで運動も読書も全く取り組んできませんでした。

せっかく時間があるのだから、健康と教養を身につけるのも悪くない。

こうして今ではジョギングと筋トレ、読書を生活に取り入れています。

ある日突然、全てに疲れきってしまった

お金も時間もゆとりが出来て、新しい取り組みも始めた。

そんなある日、突然全てのやる気がシャットダウンしてしまったんです。

原因は新しい挑戦のキャパシティオーバー。

単に欲張りすぎたんです。

  • 今までの悪習慣(喫煙や衝動買い)を断ち切る。
  • 不慣れな良習慣(運動や読書)を取り入れる。
  • PC経験ゼロからワードプレスにてブログを毎日更新し続ける。

これを一気に毎日続けるというのは、
赤の他人と人生をすり替えるくらいに困難なことでした。

それを機に、一度全てを忘れて嫁と出かけることにしました。

東京も捨てたもんじゃない|葛西臨海公園で身も心もリフレッシュできました。

ここで出会った景色は、全ての悩みを解決させてくれました。

もっと、気楽でいいんだなと。

気の赴くままに、自由に続ければいい。

それが本来のミニマリズムの目的だったんだなと気がつきました。

ミニマリズムはより生きやすくするための手段でしかない

それ以来、吹っ切れたかのように自由な毎日を過ごしています。

習慣化させるのではなく、気が向いたら手を伸ばすだけ。

もちろんそれだけだとイージーすぎる。

だからたった一つだけ。

目標は一つに絞りました。

『ブログを毎日更新し続ける』

理由はブログを書くのが好きだから。

僕は18年間、ブログを書いています。

もちろん毎日書き続けるのは今回が初めてです。

魔法のiらんど、mixi、アメブロと、ずっと書いてきていたんです。

これだけ好きなら、毎日続けるという挑戦をしてみてもいいかなって思えました。

もちろん新しい取り組みも悪くありません。

でもそれはあくまで無理なく続ければいい。

本当に好きな事は毎日続けてみたらいい。

ミニマリズムで手に入れた時間は好きな事のために使おう

皆さんにとっても、良きミニマリズムとなりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)