縁を繋ぐeN Projectの公式HPはこちら!

ジェットペンギン|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説【楽譜(tab譜)付】

ジェットペンギン|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説【楽譜(tab譜)付】

ひとりインストバンドとして、素敵な楽曲を配信しているbeco(騒音のない世界)

公式サイトのSoundCloudにアップロードされている楽曲は、素材・商用利用することが可能です。

今回は、そんなbecoさんの楽曲より「ジェットペンギン」のtab譜を作成しました

弾いてみた動画と共に、フレージングを解説していきます。ぜひご参考ください。

注意
・ご本人に許可を得ていますが、本人監修によるtab譜ではありません。
・あくまで個人的な耳コピによる解説となります。実際の演奏とは異なる部分がありますので、ご了承ください。

ジェットペンギン|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説【楽譜(tab譜)付】

ジェットペンギンは、これといって難しすぎるセクションはありません。

そのため、エレキギターに慣れてきた人の練習曲としておすすめです

ここからは、それぞれのセクションごとにポイントを解説します。

解説内容を練習の際に意識して弾くことで、より原曲に近いニュアンスに近づけるはずです。

イントロ

ジェットペンギン|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説 イントロ

ジェットペンギンのイントロは、耳に残りやすいシンプルなメロディーが印象的です。

複雑なリズムパターンもないので、1音1音を丁寧に弾くように心がけましょう

ピッキングは、8分のオルタネイトをキープして弾くとリズムが安定します。

オルタネイトピッキングとは?
ダウンとアップのピッキングを交互に繰り返す奏法。
弦移動や休符があっても、常に一定のアップダウンピッキングが維持されるのが特徴。

弾いてみた動画を参考に、ピッキングのタイミングも意識してみてください。

Aメロ

ジェットペンギン|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説 Aメロ

ジェットペンギンのAメロは、慣れないとやや弾きづらい同フレットの弦移動フレーズから始まります。

人差し指の腹で3弦15フレット、人差し指の指先で4弦15フレットを鳴らすイメージですね。

4弦を鳴らす際には、3弦は人差し指が触れているだけの状態(ミュート)にしてあげるのがポイントです。

ニワっち

和音にならないように気をつけましょう。

A’メロ

ジェットペンギン|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説 A’メロ

Aメロの後半は、休符が多めでキレが重要なセクションです。

全てを8分音符で弾きつつ、音符の上に点が付いている「スタッカート」の部分は、さらに短く音符を切るように意識してください。

2Aメロが1番の難関

ジェットペンギン|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説

ジェットペンギンで一番難しいのは、2Aメロとなります。

前半は、スライドインから始まる勢いのある和音フレーズ、後半は16分音符を絡めたペンタスケール寄りのフレーズです。

和音フレーズは、他の弦が鳴らないようにミュート対策をしましょう。

後半が速すぎて弾けない」という人は、焦らずゆっくり練習することが重要です

ニワっち

何となく弾けるという状態にならないように、フレーズの仕組みを理解して速さに慣れていくイメージです。

Bメロ

ジェットペンギン|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説

ジェットペンギンのBメロは、とくに注意するべきフレーズはありません。

イントロ同様、オルタネイトを意識して丁寧に弾きましょう。

また、2Bメロではパターンが変わっていたり、3Bメロでは1小節追加されていたりします。

細かいフレーズの変化に注意してください。

サビメロ

ジェットペンギン|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説

ジェットペンギンのサビメロは、オルタネイトを意識しながら、フレーズを歌うように弾くと良いでしょう。

休符はしっかり音を区切って、メリハリのあるフレージングを心がけてみてください。

2、3サビの後半フレーズの変化に注意!

2、3サビの後半フレーズの変化に注意!

2サビと3サビは、後半のフレーズが1サビとは異なります。

似たようなフレーズが続いているため、微妙なポジションの変化を見失わないように集中しましょう。

間奏

ジェットペンギン|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説 間奏

ジェットペンギンの間奏部分は、ミュートフレーズから弾いても問題ありません。

動画では、サイドギターのアルペジオフレーズを弾いています。

tab譜では、カポをつけなくても弾けるポジションで記載しました。

tab譜のポジションで弾く場合は、以下の画像のように押さえてください。

ジェットペンギン|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説

2弦8フレットのハンマリングは、小指で押さえると良いでしょう。

ミュートフレーズの最後は、12フレットから18フレットまで弦飛びとなるので、音を外さないように気をつけてください。

ジェットペンギン|beco(騒音のない世界)の難易度やポイント

ジェットペンギン|beco(騒音のない世界)の難易度やポイント

ジェットペンギンの難易度
技術力
(3.0)
リズム
(3.0)
表現力
(3.0)
総合難易度
(3.0)

ジェットペンギンは、becoさんの楽曲の中ではとくに難易度が低い楽曲です。

becoさんの曲が難しくて全然弾けない!」と悩んでいた人は、ジェットペンギンから練習を始めてみても良いかもしれません。

とはいえ、テンポは166とやや速めです。

速すぎて弾けないと感じるのであれば、必ずテンポを落として練習しましょう

テンポを落として練習をしたい人は、こちらの記事もご参考ください。

ギター練習に便利なアプリ「ハヤえもん」|曲のテンポやキーを自由に変えられるアプリ「ハヤえもん」がギターの耳コピに超便利!使い方や機能を紹介します

騒音のない世界のサブスク・ダウンロードに関して

騒音のない世界 公式webサイト
出典:騒音のない世界|公式Webサイト

becoさんは、ひとりインストバンド「騒音のない世界」として、音楽活動をしています。

主な活動内容は、以下のとおりです。

  • 素材利用可能な楽曲の無料配信
  • 定額制の音楽配信サービスへの楽曲配信
  • 楽曲の販売

楽曲は、becoさんの公式ページよりダウンロードが可能です。

ただし、無料で利用できるのはSoundCloudからダウンロードできる楽曲のみとなります。

注意
利用規約」には必ず目を通して、ルールを守ってご利用ください。

また、定額制音楽配信サービスや、iTunes Storeなどの音楽配信サービスでも配信されています。

以下のリンクより、ご確認ください。

▼公式Webサイトはこちらから。
参考 騒音のない世界 公式Webサイト騒音のない世界

まとめ:ジェットペンギンは初心者の練習曲に最適!

まとめ:ジェットペンギンは初心者の練習曲に最適!

becoさんの楽曲は、全体的に難易度がやや高めです。

しかし、明らかに再現できない難易度ではないという魅力もあります。

エフェクターがなくてもすぐに練習ができるため、ギター初心者はぜひ挑戦してみてください。

ニワっち

もし、不明な点がありましたら、SNSや問い合わせフォームよりご連絡ください。

出来る限りのアドバイスをさせていただきます。

弾いてみた動画を作りたい方にオススメの記事はこちら

【弾いてみた動画】iphoneでレコーディングした音と動画を編集する方法|必要な機材、アプリについても【弾いてみた動画】iphoneでレコーディングした音と動画を編集する方法|必要な機材、アプリについてもスマホアプリ「InShot」で作った動画をYouTubeに配信する方法!簡単な使い方も紹介しますスマホアプリ「InShot」で作った動画をYouTubeに配信する方法!簡単な使い方も紹介します