縁を繋ぐeN Projectの公式HPはこちら!

ショートフィルム|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説【楽譜(tab譜)付】

ショートフィルム|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説【楽譜(tab譜)付】

ひとりインストバンドとして、素敵な楽曲を配信しているbeco(騒音のない世界)

公式サイトでアップロードされている楽曲は、素材・商用利用することが可能です。

動画サイトのBGMとして、聴いたことがある人も多いのではないでしょうか。

今回は、そんなbecoさんの楽曲より「ショートフィルム」のtab譜を作成しました

弾いてみた動画と共に、フレージングを解説していきます。ぜひご参考ください。

注意
・ご本人に許可を得ていますが、本人監修によるtab譜ではありません。
・あくまで個人的な耳コピによる解説となります。実際の演奏とは異なる部分がありますので、ご了承ください。

ショートフィルム|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説【楽譜(tab譜)付】

今回は、アコースティックアレンジでの挑戦となりました。

そのため、原曲とはアレンジが異なります。あらかじめご了承ください。

また、タブ譜の内容はメインメロディーとアルペジオバッキングのみです

弾いてみた動画内のサイドメロディーは表記されていません。

以上を踏まえて、それぞれのセクションごとにポイントを解説します。

イントロ

ショートフィルム|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説【楽譜(tab譜)付】イントロ

まず始めの注意点として、全体のノリはややハネ気味です。

tab譜の「イントロ」という文字の上部にも記載していますが、八分音符をそのまま「タタタタ」と表現するのではなく、「タータタータ」と表現しているイメージになります

楽曲のフレーズそのものは決して難しくありませんが、常にノリやリズムを意識して弾くようにしましょう。

また、アルペジオバッキングは常に指弾きです。

ニワっち

弾いてみた動画の左上パートの運指を参考に、ポジションを確認してみてください。

Aメロ・2Aメロ

ショートフィルム|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説【楽譜(tab譜)付】

Aメロは、とくに難しいフレーズはありません。

単調にならないように、一音一音を丁寧に弾きましょう。

アルペジオバッキングは、一定のリズムを意識して弾くと良い感じになります

ショートフィルムの一番の難関は、2Aメロではないでしょうか。

ショートフィルム|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説【楽譜(tab譜)付】2Aメロ

アルペジオバッキングは変わりませんが、メインメロディーがやや複雑です。

ちょいハネを意識した3連符から、絶妙なオクターブ奏法へと続きます。

雑音が混ざらないように、ミュート対策や的確なピッキングができるように練習してみてください

ショートフィルム|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説【楽譜(tab譜)付】2Aメロ

とくに難しいのは、3弦と1弦を使ったスライド奏法。

3弦と1弦の9フレット・7フレットが重なる瞬間は、音を少し被らせることで原曲に近いニュアンスが再現できます。

ショートフィルム|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説【楽譜(tab譜)付】2Aメロ

後半のペンタスケールは、16分のスライドがそこそこ速いので、フレット移動が正確にできるように練習しましょう。

Bメロ

ショートフィルム|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説【楽譜(tab譜)付】Bメロ

Bメロは、曲全体の中で最も音数が少ないセクションです。

ニワっち

アルペジオを含め、小さいミスでも目立ってしまいます。

音はハッキリと鳴らしつつ、やさしいタッチで雰囲気作りを心がけてみてください

Cメロ

ショートフィルム|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説【楽譜(tab譜)付】Cメロ

Cメロは、アルペジオ・メイン共にリズムや雰囲気が変わります。

バッキングは休符が多くなるので、音のメリハリを意識しましょう

ショートフィルム|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説【楽譜(tab譜)付】Cメロ

後半のバッキングは、休符のあった部分に3弦の音を追加して雰囲気を盛り上げます。

メインメロディーは、ちょいハネの3連符が続いているので、リズムやノリが崩れないように意識して弾いてください。

間奏

ショートフィルム|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説【楽譜(tab譜)付】間奏

間奏の頭は、バッキングフレーズの最難関ポイントです。

ちょいハネの8分3連と、絶妙な休符が続くので、リズムキープが急にシビアになります

ショートフィルム|beco(騒音のない世界)のギターフレーズ解説【楽譜(tab譜)付】間奏

その後、アルペジオバッキングは音符が詰まったフレーズに切り替わるため、焦らずに落ち着いて一音一音を丁寧に弾きましょう。

ソロパートも、ややノリが表現しにくい16分音符と休符が多くなるので、リズムやノリに注意して弾いてみてください。

ショートフィルム|beco(騒音のない世界)の難易度やポイント

ショートフィルム|beco(騒音のない世界)の難易度やポイント

ショートフィルムの難易度
技術力
(3.5)
リズム
(4.5)
表現力
(4.0)
総合難易度
(4.0)

ショートフィルムのアコースティックアレンジは、とにかくリズムキープが非常に難しいです

とくに、間奏からはノリが一変するため、慣れるまでは思うようにニュアンスが表現しきれないでしょう。

しかし、フレーズが難しかったり、技術力を必要としたりするわけではありません。

指弾きバッキングを丁寧に演奏できるようになりたい人や、アコギソロを弾けるようになりたいギター中級者の人は、ぜひ挑戦してみてください。

騒音のない世界のサブスク・ダウンロードに関して

騒音のない世界 公式webサイト
出典:騒音のない世界|公式Webサイト

becoさんは、ひとりインストバンド「騒音のない世界」として、音楽活動をしています。

主な活動内容は、以下のとおりです。

  • 素材利用可能な楽曲の無料配信
  • 定額制の音楽配信サービスへの楽曲配信
  • 楽曲の販売

楽曲は、becoさんの公式ページよりダウンロードが可能です。

ただし、無料で利用できるのはSoundCloudからダウンロードできる楽曲のみとなります。

注意
利用規約」には必ず目を通して、ルールを守ってご利用ください。

また、定額制音楽配信サービスや、iTunes Storeなどの音楽配信サービスでも配信されています。

以下のリンクより、ご確認ください。

▼公式Webサイトはこちらから。
参考 騒音のない世界 公式Webサイト騒音のない世界

まとめ:アコギソロや指弾きの練習曲として挑戦してみよう!

まとめ:アコギソロや指弾きの練習曲として挑戦してみよう!

今回は、becoさんの楽曲「ショートフィルム」の、アコースティックアレンジの動画とtab譜を紹介しました。

初心者にはややハードルの高い楽曲ですが、中級者以上の人であれば、リズム練習やフレーズ練習に最適な難易度となります。

原曲とはまた違った雰囲気を、楽しんでいただければ幸いです。

ニワっち

もし、不明な点がありましたら、SNSや問い合わせフォームよりご連絡ください。

出来る限りのアドバイスをさせていただきます。

弾いてみた動画を作りたい方にオススメの記事はこちら

【弾いてみた動画】iphoneでレコーディングした音と動画を編集する方法|必要な機材、アプリについても【弾いてみた動画】iphoneでレコーディングした音と動画を編集する方法|必要な機材、アプリについてもスマホアプリ「InShot」で作った動画をYouTubeに配信する方法!簡単な使い方も紹介しますスマホアプリ「InShot」で作った動画をYouTubeに配信する方法!簡単な使い方も紹介します