坊主は心も体も身軽になれる上、時間とお金も節約できる。

今回は以前から伝えたかった坊主の身軽さについて話していきます。

髪の毛が短いほどラクになるのは当然誰でも分かると思いますが、いわゆるベリーショートの中でも坊主は格別に身軽です。

大きく分けて3つのメリットを紹介していきます。

悩みを減らせる。

ほとんどの方が髪の毛の悩みを持っていると思います。

薄毛が気になる、白髪が出てきた、ヘアケアが大変など…。

こういった悩みは坊主にすれば大体解決します。

自分も30代に入ってから薄毛を気にするようになりましたが、

坊主にした事で悩まなくなりました。

日常生活でも余計な悩みが減らせます。

朝起きたとき、まず寝癖がつかないのでヘアセットに悩む必要がありません。

外に出たとき、風が強くても髪型が崩れる心配もありません。

運動をするときも気にしなくていいわけです。

もし、逆に坊主にする事で悩みが増えるのであればもちろんオススメしません。

実は自分も頭に傷があったり部分ハゲがあったりするので最初は抵抗がありました。

でもいざ坊主にしたときのメリットに比べたら大した悩みでもないと思えたので今でも継続しています。

何より、自分自身が思っている以上に他人は自分の髪型を気にしていません。

生活に支障をきたすほど悩んでいるようなら一つの選択肢としてオススメです。

お金がかからない。

坊主はリーズナブルの極みです。

初期費用としてバリカンさえあれば、心の準備が整い次第、豪快に髪の毛を削ぎ落とすだけです。

余程でない限り、正常なバリカンを使えば技術的な失敗はないです。

気が済むまでじっくり刈れば大丈夫です。

人によって髪を切る頻度や費用は異なるわけですが、セルフカットの坊主なら月1.2回の散髪で¥0です

もちろんヘアセットも必要ないのでワックス代もかかりません。

女性には厳しい条件ですが、本気で節約したいという男性には食費、生活費の節約はもちろんですが、散髪代の節約としてもオススメできます。

別に美容室に通えないほどお金にも困っていないし、髪型の変化を楽しみたい!という方には坊主のメリットはないかもしれないです。

時短できる

正直、坊主最大のメリットがこれだと思っています。

髪の悩みに関してはお金をかければ解決が可能であり、散髪代に関しても節約の必要がなければわざわざ自分でカットする必要もない。

しかし、時短に関しては圧倒的に坊主が有利です。

ヘアセットの不要性はもちろん、頭を洗う際もシャワーを浴びて頭を撫でるだけで大丈夫です。

シャンプーすらも必要ないです。

シャンプーで洗う程、髪の毛の量がないからです。

そして、洗った頭もタオルで拭けばドライヤー要らずで速乾します。

丸一日通して髪にかける時間は頭を洗うときのみです。

時短できる上に手間もかからない…よほどのこだわりがない限りは坊主以上に時短できる髪型はないと思っています。
※スキンヘッドは未経験のため、除外した見解とします。

デメリットもある。

以上3つが個人的に坊主を続けているメリットになりますが、もちろんデメリットもあります。

・汗をかくと髪の毛がない分、汗が垂れ流し状態。

・直射日光を防げないから暑さが苦手

・もちろん寒さも防げない…よって夏も冬も帽子で対策が必要

・顔立ちによって向き不向きは正直ある

・良く言えば身軽ではあるが、悪く言えば髪型の変化を楽しめない

良い点も悪い点もあげればキリがないですが、個人的にまとめさせてもらうと、

ヘアスタイルにこだわりがなく、余計な悩みも抱えたくない。

可能な限り節約したいし無駄も省きたい。

と思っている方にはぜひ一度試してもらいたいです。

シンプルな生活と坊主の相性は抜群です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)