【コーヒー豆】スターバックスとドトールのコーヒー豆を飲み比べてみました

【コーヒー豆】スタバとドトールのコーヒー豆の飲み比べてみました

普段は近所の自家焙煎店でコーヒー豆を購入しているんですが、頂き物としてスターバックス、ドトールのコーヒー豆をいただいたので飲み比べてみました。

ちなみに普段はスタバもドトールもほとんど利用しないので、今回初の飲み比べとなります。

それも踏まえた一個人の感想を話していきます。

スターバックスのコーヒー豆とドリップバッグ

スターバックスのコーヒー豆

まずはスターバックスのTOKYO ローストとORIGAMI。

ORIGAMIはコーヒー豆ではなくドリップバッグですが、一緒に紹介します。

TOKYO ロースト

スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京のロースターが焙煎した、なめらかで深みのあるスマトラ産コーヒーにラテンアメリカ産コーヒーをブレンドした、まろやかで心温まるコーヒーです。

TOKYO ロースト|スターバックス コーヒー ジャパン

あくまで普段、自家焙煎店のコーヒー豆を購入して飲んでいるだけの筆者ですが、少し残念な点が多い商品だなと感じました。

密閉容器

開封後のコーヒー豆は密閉容器に保存しているんですが、容器に移してみるとTOKYOローストは欠点豆が多く混入していました。

欠点豆(けってんまめ)とは、コーヒー豆において、病気、虫食い、傷、未熟などにより、正常なコーヒー豆と一緒に焙煎すると、香味を損ねる可能性の高い、欠陥のある豆のことである。そのため、コーヒーを焙煎するに当たっては、欠点豆の少ない上級の商品を選び、焙煎の前にハンドピックという、選別の作業が必要である。

欠点豆-Wikipedia

実際に挽いて抽出した際の手ごたえとしても、鮮度はやや落ち気味?という印象。

ちなみに、表記ではミディアムローストと書かれていますが、見た目のイメージはシティローストくらい。

実際に飲んでみた感想

実際に飲んでみた感想

公式では『なめらか・まろやか』と紹介していましたが、香ばしくて割としっかりした苦味が特徴。

しかしイマイチ個性がハッキリしない味わい。

もしかしたら欠点豆が混ざってることで少し複雑な味わいになっているのかも?と勝手に思ったりもしました。

濃いコーヒーが好きな人なら割と受け入れられるかもしれません。

誰でも簡単ドリップ『ORIGAMI』

ORIGAMI

スターバックスのお客様やパートナーに愛されてきた4種類のコーヒーをブレンドした、春の訪れを告げる桜のように表情豊かな風味のコーヒーです。ダークチェリーを思わせる風味とスパイシーさやハーブを感じる、しっかりとしたコクが特徴。

スターバックス オリガミ® スプリング シーズン ブレンド 6袋入り|スターバックス コーヒー ジャパン

一緒にいただいたので紹介します。

スプリングシーズンブレンドとのことなのでおそらく春期限定です。

こちらはドリップバッグなので誰でも簡単に淹れられます。

ORIGAMI

セットの仕方も表記されているので説明通りにカップに取り付けるだけです。

ORIGAMI

飲んでみた感想

TOKYOローストに比べるとこちらの方が個性がハッキリしているように感じました。

しっかりした苦味に加え、ほんのりと口に広がる心地よい酸味も感じられる。

ドリップバッグにはなりますがオススメです。

ドトールのコーヒー豆『マイルドブレンドコーヒー』

ドトールのコーヒー豆

続いてはドトールのコーヒー豆。
※写真左手はスタバのORIGAMIです。

参考 マイルドブレンドコーヒードトールショップ

こちらもやや欠点豆が混ざっているものの、TOKYOローストほどではなく許容範囲。

抽出の手ごたえも悪くなかったので、鮮度もスタバよりやや高めな印象でした。

飲んでみた感想

ドトールのマイルドブレンド

名前の通り、苦味と酸味のバランスも良く非常に飲みやすいコーヒー。

スッキリしているので、誰でも当たり障りなく嗜める超バランス型コーヒーという印象。

ガッツリしたコーヒーが好きな人には物足りないかもしれません。

ドトールの方がやや優勢か?

ドトールの方がやや優勢か?

筆者が感じた今回の飲み比べの印象としてはドトールの方が好印象という結果になりました。

しかし、コーヒーは美味しいかどうかというより好みの問題も強く影響します。

一言で両者をまとめるならこんな感じ。

スタバとドトールの第一印象
コクのあるしっかりしたコーヒーならスタバ。
スッキリ爽やかなコーヒーならドトール

もちろん今回の商品のみでの第一印象なので、参考程度にしていただけたら幸いです。

今後もマイペースに様々なコーヒーの違いを研究してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)