【ラーメン】松戸で人気の担々麺|成都担々面が本格派で美味しい!!

【ラーメン】松戸で人気の担々麺|成都担々面が本格派で美味しい!!

今回で二度目の来店となる松戸新田の成都坦坦面。

よく行列の出来ている人気店で、本格派な担々麺はもちろん、店員さんの接客も好印象な良店です。

改めて紹介していきます。

成都担々面

成都担々面

住所 千葉県松戸市稔台8-40-19
TEL 047-361-4144
営業時間 [火~日]11:30~15:00(LO14:30)|18:00~23:30(LO23:00)
日曜営業
定休日:月曜日
※月曜が祝日の場合は営業で、翌日の火曜が定休日(他休業日有り)
席数 24席(4人テーブル3席 6人テーブル1席 カウンター6席)
アクセス 新京成みのり台駅から徒歩10分ぐらい
松戸新田駅から621m

参考 成都担担面成都担担面-松戸新田/担々麺 【食べログ】

並ぶ場合は外で待機

成都担々面

お店の外に並んで待つことになるので、季節によっては暑さ対策、寒さ対策をした方がいいでしょう。

シンプルなメニューが選びやすい

成都担々面のメニュー

メニューは簡潔に特徴を一言で説明しているため選びやすい。

種類も程よく、辛さの調節もしてくれるので、辛すぎるのはちょっと…という方も安心して注文出来ます。

サイドメニューも充実

サイドメニューも充実

ラーメンとは別にサイドメニューも充実しています。

今回は注文していませんが、麻婆豆腐や餃子も気になるところ。

今回は一番人気のろーしゃん(楽山坦々面)、本場汁なし激辛のちゃんどぅ(成都坦々面)を紹介します。

ろーしゃん(楽山坦々面)

ろーしゃん(楽山坦々面)

辛すぎるのは苦手な筆者が頼んだのは一番人気、ろーしゃん(楽山坦々面)。

とろみのあるのスープとゴロゴロ大きなひき肉。

刻みネギとチンゲン菜、もやしの定番トッピングです。

ろーしゃん(楽山坦々面)

見た目の割にしつこくない、それでいて濃厚な味わいのスープ。

しかし思っていたほど辛くはないです。

もう少し辛くても大丈夫かもしれないという余裕もあるくらい。

それでもスパイスが効いてるせいか汗は滝のように吹き出しました。

麺は中麺で程よい歯ごたえと喉越し。

より深みを味わいたいなら別メニューに挑戦してもいいかもしれないと感じました。

ろーしゃん(楽山坦々面)
・ゴマの香りが強めな良くも悪くも王道の担々麺
・担々麺初心者にオススメしたい優しい味わいが特徴

本場汁なし激辛のちゃんどぅ(成都坦々面)

本場汁なし激辛のちゃんどぅ(成都坦々面)

続いては妻が注文した激辛の本場汁なし成都坦々面。

トッピングは楽山坦々面とほぼ変わらないけど、ナッツが大量に投入されています。

そして麺が極細麺になってますね。

見た目はそうめんと変わらないんじゃないかってくらいで、これをよく混ぜてから食べる感じになります。

成都坦々面

実際に混ぜてみるとこのような見た目に。

激辛は苦手な筆者も少し味見をさせてもらいましたが…美味しい!!

意外なことに2.3口食べても全く問題なく味わえる辛さ。

それどころか、優しく王道な味わいだった楽山坦々面に比べると成都坦々面はまさに本格的な坦々面といった味わい。

いわゆる『くせになる辛さ』ってこういうことかもと思わせてくれる、奥深さのある坦々面。

それにしても少しもったいない…。

本場汁なし激辛のちゃんどぅ(成都坦々面)

確かに激辛と表記せずに注文した人から「辛すぎる!」と言われる苦情を回避するためには致し方ない。

けどそれによって筆者のように『激辛じゃ自分には無理かな…』と、本場の味を見逃してしまうケースも有り得なくはない。

この記事で少しでもそういった方が減ることを祈り、断言します。

超オススメ
本場汁なし激辛のちゃんどぅ(成都坦々面)は正真正銘、本格派担々麺です。

確かに辛いですが、担々麺が食べたくて訪れたのであれば、ぜひ挑戦していただきたい。

もちろん「辛すぎて無理!!」というのは自己責任になります。

でもメニューには辛さ控えめに調節できるとも記載されているので、成都坦々面を頼んで「辛さ控えめで」と一言伝えればいいだけのこと。

筆者も次回来店時には挑戦してみようと思える担々麺でした。

ぜひご参考ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)