【ミニマリスト】掃除をラクにする!!必要なかった家具3選

掃除は誰もが必ず定期的に行うことで、サボれば当然部屋は汚れる一方です。

すでに習慣化している人もいれば、面倒だけどやらなきゃ…と毎回苦戦している方もいるかと思います。

自分も掃除は気が向いたときに適当に済ませるというのが日常でしたが、モノを減らしたことで習慣付くキッカケとなりました。

モノの減らし方についてはこちらの記事も参考にしてみてください。

モノを減らす第一歩はゴミを捨てることから

単純に床面積が広くなるほど掃除がラクになるわけですが、そんな中でも特に掃除が楽になったし、なくても困らなかったと感じた家具を、手放す難易度順に分けて3つ紹介します。

1初級:カーペットがないと部屋が広く見えるし、衛生的にもいい。

個人的には手放す際少し悩んだカーペットです。

自分はフローリングのゴツゴツした感じが苦手で、フローリングにカーペットは必須!!と思っていました。

そのため最初は実験的な気持ちでリビングのカーペットを押入れにしまって生活しました。

そしてよく見ると想像以上に汚れてるカーペットを見て愕然…。

それもそのはず…掃除機はかけてても洗濯は滅多にしていません。

自分の場合は猫を飼っているのでなおさらですね…。

今までこんなに汚いモノに寝転がっていたのか…と考えると、もうリビングに戻そうという気にもなりませんでした。

しかも、カーペットをなくしただけで部屋が広く見えるんです。

床面積が広くなったことによる視覚効果も絶大でした。

カーペット本体の掃除も必要なくなるのでオススメです。

2中級:ソファーはクッションで代用できる。

大きさにもよりますが、ウチの場合は2人掛けの布生地ソファーを使用していました。

昔の写真のため、画像が悪くてすいません…。

これもカーペット同様、滅多に洗わないから不衛生である上、場所もとる。

生活する上でソファーに座ってゆっくりしたいという気持ちは分かります。

しかし掃除の効率を上げたいというのであれば、ソファーではなくクッションに変更することをオススメします。
クッションなら掃除の際もテーブルの上に置くだけ。

掃除の効率に限らず、より部屋をスッキリ見せることもできます。

カーペットとセットで手放すと埃の量が激減します。



3上級:テレビがなくなると掃除だけでなく時間も増やせる。

現代社会ではテレビの需要も減ってきているので、

実際に持っていないという方も増えてきています。

しかし、いざ手放すとなると不便に感じてしまうもの…。

難易度は高いですが、その分メリットも大きいです。

まず、テレビがない分部屋が広くなります。

埃が溜まるということもなくなり、掃除の効率もアップする。

同時にテレビを見る時間もなくなるので1日に使える時間が劇的に増える。

極端な話、もし『掃除する時間がない』と今まで言っていた方は、テレビを見ていた時間をそのまま掃除の時間に還元できます。

必要な情報、観たい番組はケータイでも十分確認できる時代です。

思い切ってテレビを手放し、掃除効率を上げつつそこに費やす時間も手に入れてみてはいかがでしょうか??

今回は生活をよりシンプルに快適化するための掃除がラクになる必要ない家具3選を紹介しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)