縁を繋ぐeN Projectの公式HPはこちら!

TEPNICAL ワイヤレス充電器の使い方を紹介!【メリット・デメリット・評価】

TEPNICAL ワイヤレス充電器の使い方を紹介!【評価・レビュー】

近年ではスマホやイヤホン、Apple Watchなど、さまざまな電子機器を充電する機会が増えました。

そのため、電源コードが複数必要になり、ケーブルがゴチャゴチャして頭を悩ませていた人も多いのではないでしょうか。

そこで今回、筆者は「スマホ・ワイヤレスイヤホン・Apple Watch」の3つが同時に充電できる「TEPNICAL ワイヤレス充電器」を購入しました

実際に使って感じた、メリットやデメリットについて紹介します。

ニワっち

ワイヤレス充電器の購入を検討していた人は、ぜひ参考にしてください。

TEPNICAL ワイヤレス充電器の概要

TEPNICAL ワイヤレス充電器」は、スマホを縦置きで充電できるワイヤレス充電器です。

スマホの後ろにイヤホン、上部にApple Watchを充電できるため、省スペースで使用できます

主なスペックは、以下のとおりです。

《左右にスクロールできます》
メーカー TEPNICAL
サイズ ‎L99 x W88 x H148mm
重さ 約155g
出力 5W/7.5W/10W/15W Max
素材 ABS+PC耐火素材
ケーブルの長さ 120cm
対応機種 SAMSUNG Galaxy S20, iPhone XS Max, iPhone 12 Pro Max, iPhone 12,
SAMSUNG Galaxy Note 10, iPhone 12 Pro, iPhone 11 Pro
※Qi無線充電機能を搭載された機種にほとんど対応可能
関連リンク アマゾン公式サイト

ニワっち

筆者は、メーカーの対応機種に載っていない「iPhone12 mini」を使用していますが、問題なく充電ができました。

使用感については、後ほど紹介します。

TEPNICAL ワイヤレス充電器の内容

TEPNICAL ワイヤレス充電器の内容

パッケージ内容は、以下の4点です。

  • ワイヤレス充電器本体
  • 急速Q3.0 アダプター
  • 取扱説明書(日本語)
  • USBケーブル

本体は上部と下部で部品が分かれているので、自分で組み立てる必要があります。

アダプターの正式名称は、「Quick Charge 3.0 Adaptor」です。

ニワっち

サイトでは、約2〜3時間で満杯まで充電できると紹介されていました。

また、USBケーブルはCタイプです。本体の裏に接続することで、ワイヤレス充電が使用できます。

TEPNICAL ワイヤレス充電器の使い方

TEPNICAL ワイヤレス充電器の使い方

ここからは、組み立て方や使い方について紹介します。

日本語で書かれた説明書があるので、とくに難しい問題はありません。

ザックリと説明すると、以下の流れになります。

  1. 本体の上部と下部を、カチッと音がなるまで強く差し込む。
  2. 急速Q3.0 アダプターとUSBケーブルをつなぐ。
  3. アダプターを本体に接続する。
  4. 充電器を使いたい場所に設置して完了。

TEPNICAL ワイヤレス充電器の使い方

本体の差し込みが弱いとエラーになるようなので、しっかりと差し込みましょう

あとは、ケーブルを正しく接続すれば使用できます。

TEPNICAL ワイヤレス充電器の使い方

実際に充電できるか試してみた

TEPNICAL ワイヤレス充電器の使い方

口コミでは、「iPhone12 miniは充電できなかった」や「ゆっくり置けばちゃんと反応した」という書き込みがあったので、やや不安はありましたが、問題なく使用できました。

ただし、ゆっくり置かなければ反応しないというのは本当です

また、急速充電とは書かれていましたが、体感としてはケーブル充電よりはやや遅めですね。

急いでいるときには、「もう少し充電が早ければなぁ」と感じます。

ワイヤレスイヤホンも試してみた

TEPNICAL ワイヤレス充電器の使い方

こちらも、対応機種としては紹介されていない「Soundcore Liberty Air 2 Pro」で試してみましたが、問題なく使用できました。

ワイヤレスイヤホンに関しては、とくに充電が遅いと感じることはなかったです。

反応も良く、理想どおりに使えています。

補足
Apple Watchは持っていないため、実証できませんでした。
口コミや他サイトでは、問題なく使用できているといった声を多く見かけます。

▼Soundcore Liberty Air 2 Proに関する記事はこちらから。
Soundcore Liberty Air 2 Pro|イコライザー設定で使いやすさが段違い!【レビュー】Soundcore Liberty Air 2 Pro|イコライザー設定で使いやすさが段違い!【レビュー】

TEPNICAL ワイヤレス充電器のメリット

TEPNICAL ワイヤレス充電器のメリット

実際にワイヤレス充電器を使ってみると、「こんなところが良かった」「ここが微妙だった」といった点もいくつかありました。

そこで、ここからはワイヤレス充電器のメリットやデメリットについても紹介します

まず、メリットは以下のとおりです。

  1. 配線を気にしなくて済む
  2. 手間が省ける
  3. 省スペースで利用できる

それぞれについて、もう少し詳しく説明します。

メリット1.配線を気にしなくて済む

ワイヤレス充電器を使えば、スマホ本体にケーブルを接続する必要がありません。

そのため、配線不良やトラブルに困ることはなくなります

また、TEPNICAL ワイヤレス充電器は本体1つで「スマホ・ワイヤレスイヤホン・Apple Watch」の3つが同時に充電できるため、充電コードを減らせることも魅力的です。

メリット2.手間が省ける

2つ目のメリットは、充電の手間が省けることです。

ワイヤレス充電器にスマホを置くだけで充電できるので、手軽さという意味で便利だなぁと感じました

メリット3.省スペースで利用できる

3つ目のメリットは、省スペースで利用できることです。

この点に関しては、ワイヤレス充電器の形状によっては異なります。

筆者がTEPNICAL ワイヤレス充電器を選んだ1番の理由は、「縦型だからスマートに利用できること」です。

ニワっち

省スペースで使用したいのであれば、横に広くなるタイプ以外のワイヤレス充電器をおすすめします。

TEPNICAL ワイヤレス充電器のデメリット

TEPNICAL ワイヤレス充電器のデメリット

続いて、ワイヤレス充電器を使って感じたデメリットは以下のとおりです。

  1. 発熱が気になる
  2. 充電速度はやや不満
  3. 充電しながら操作できない

デメリットに関しては、実際に使わないと気づかなかったことが多かったです

こちらも、詳しく紹介します。

デメリット1.発熱が気になる

メーカーによって異なるかもしれませんが、TEPNICAL ワイヤレス充電器はスマホ本体の発熱が気になりました。

就寝中に充電して、起床時にスマホを持つとホカホカしています。

過熱保護はされていますが、熱暴走を気にする人は注意しておきましょう

デメリット2.充電速度はやや不満

2つ目のデメリットは、ケーブル充電に比べたら充電速度はやや劣るという点です。

ワイヤレス充電器は磁界によって電力を送る仕組みなので、直接電力を供給するケーブル式よりはどうしても充電速度が遅くなります

ニワっち

決して不便に感じるほどではありませんが、急ぎたいときにはケーブル充電のほうが便利でしょう。

デメリット3.充電しながら操作できない

筆者が感じた最大のデメリットは、充電しながらのスマホ操作が難しいということです。

こちらも、置き方のタイプによって異なりますが、ケーブル充電に比べたら操作はしにくいでしょう。

幸い、縦置きであれば多少の操作や動画視聴などは充電しながらでも可能です。

しかし、スマホ本体を持って操作することはできませんので注意してください

TEPNICAL ワイヤレス充電器の評価【レビュー】

TEPNICAL ワイヤレス充電器の評価【レビュー】

TEPNICAL ワイヤレス充電器の評価
利便性
(4.0)
機能性
(3.0)
満足度
(3.5)
総合評価
(3.5)

TEPNICAL ワイヤレス充電器を使ってみた総合評価としては、「自宅で省スペース利用をしたい人にはおすすめ」の充電器です。

縦型のワイヤレス充電器は、場所を取らないので置き場所には困らないです。

充電中はスマホ本体を持っての操作ができませんが、簡単な操作であれば使用できます。

ニワっち

横向きにしても充電ができるので、動画視聴にはうってつけですね

TEPNICAL ワイヤレス充電器の評価【レビュー】

ただし、外で使ったり、急いで充電したりといった使い方には不向きです。

用途に応じて使い分けると良いでしょう。

まとめ:省スペースで充電したい人におすすめ!

まとめ:省スペースで充電したい人におすすめ!

今回は、TEPNICAL ワイヤレス充電器について紹介しました。

スマホ、ワイヤレスイヤホン、Apple Watchを持っていて、1つの充電器で省スペース利用したい人には非常におすすめの充電器です

筆者はApple Watchを持っていませんが、省スペースというだけでも十分気に入って使えています。

ワイヤレス充電器を検討していた人は、ぜひ参考にしてください。

▼商品の概要は、以下のリンクよりご確認ください。